いまさら重戦機エルガイム 第1話 ドリーマーズ

コアムの荒野をひた走るワークス。そこには片田舎からポセイダル軍の士官を志して荒野を進む二人の青年、ダバ・マイロードとミラウー・キャオが乗っていました。一歩、盗賊に追われている黒髪の美少女。しっかりワークスの前に倒れ込みます。マシンナリィに追われているという黒髪の少女、 ファンネリア・アム の助けに応じて、ついでにいいところを見せようとして、キャオは単身フロッサーで飛び出して行きます。

しかし、アムを含めて全ては女頭リーリン率いる盗賊団の罠でした。ワークスに搭載されている白いHM(ヘビーメタル)エルガイムが彼女たちの獲物でした。これを迎え討ったのがダバ。抜群の身のこなしと剣技で、リーリンの右腕を切り落とし、なんとか盗賊団を退けることができました。

野営するダバとキャオの元にアムが現れます。なにげにダバがきになる彼女は仲間を裏切ってダバたちに忠告しにきたのでした。一方、リーリンは援軍を呼び集めて再びダバ達を襲います。

スパイラルフローから 「死ぬなよ!」の台詞 とともに、銃撃でフロッサーの盗賊連中を落車させるダバ。なかなかの腕まえです。

ダバ はエルガイムを駆って盗賊のマシンナリィ・ゼッタに対抗。リーリンの射撃で右膝の関節に傷を負います。女って怖い。ですが、最後は見事撃退に成功するのでした。

戦い終わった後、盗賊の1人が傷を負って倒れていました。その男カロモンは、今わの際に100万ギーンの手形をプリャーモの町にいるアマンダラ・カマンダラに渡してほしいとダバに依頼しました。律儀にもその話を引き受けたダバは、カロモンの遺言を果たすため、盗賊団を裏切ったアムを加え、3人でプリャーモの町を目指すことになりました。

戻る