いまさら マクロス7 49話 銀河に響く歌声

第49話 「銀河に響く歌声」です。

いよいよ最終回です。このシリーズのテーマである「歌による異文化との相互理解」が熱く描かれています。
暴走したゲペルニッチによりバトル7は大破し、マクロス7船団も戦場に強制転移させられてしまいました。そんな中、昏睡状態のバサラは、ミレーヌとガムリンの熱い想いがこもった歌により奇跡的な復活を果たしました。バサラの歌に希望を託す一同でしたが、あらゆる生命から無尽蔵ぬスピリチアを奪うゲペルニッチの力は、彼の歌声をも止めてしまいました。しかし、バサラの歌に賭ける不屈の精神は彼自身を奮い立たせ、合流したシビルと2人でゲペルニッチに唄いかけます。その思わぬ光景に動揺したゲペルニッチは歌を口ずさみ、自身の身体にスピリチアが沸き上がるのを体感したのでした。自らスピリチアを生み出す方法を得たプロトデビルンたちは新たな旅路へと向かうのでした。敵を倒すのではなく、敵に唄わせることで、バロータ戦役は終結を迎えたのでした。

暴走するゲペルニッチによりバトル7は追い込まれてゆきました。艦長のマックスは、艦の維持は不可能と判断し、バトル7からの総員退艦を命じました。その時、別の宙域にいたはずのマクロス7船団が戦場へと強制転移させられてきました。既にマクロス7船団にはどこにも逃げ場がないのでした。
一方、昏睡状態のバサラは少年時代の頃を夢に見ていました。サウンドフォースをはじめガムリンやドッカーらが必至に抵抗を試みていましたが、ついにバトル7は大破してしまいました。一人残ったマックスは自らバルキリーに乗り込み、ゲペルニッチのもとへ向かいますが、ゴラムとゾムドがそれを邪魔建てします。暴走したゲペルニッチの本体は彼自身の意思に反したまま、マクロス7船団から無秩序にスピリチアを奪おうとするのでした。
グラビルの攻撃で傷ついたミレーヌを前に怒りを露わにしたレイは、ビヒーダと共に演奏の力で膨大な歌エネルギーを生み出し、グラビルに対抗していきます。傷を負い機体も大破したミレーヌは、ガムリンに連れられてマクロス7に退避します。バサラの病室に向かったミレーヌは、昏睡状態のまま眠り続けるバサラに強く呼びかけます。しかし何も反応しないバサラ。そこにバサラを覚醒させるため、ガムリンが歌を唄い始めます。その意図を理解したミレーヌも、彼に合わせて歌を口ずさみます。そんな2人の熱い想いが届いたのか、バサラは奇跡的に意識を取り戻すのでした。そして、病院に駆けつけていた大勢のファンの声援と歌声に後押しされながら、再び戦場へと舞い戻って行くのでした。
マックスとミリアはゲペルニッチに攻撃を加えますが、さらなる暴走を重ねるゲペルニッチは敵味方を問わずあらゆる生命からスピリチアを奪っていきます。もはやゲペルニッチ自身にもその暴走を止めることはできません、全銀河の終焉を目前にしたガビグラは頭を抱え絶望するのでした。
甦ったバサラは唄いながら絶望が広がりつつある戦場に駆けつけました。彼の歌声を耳にしてバサラの復活を感じ取ったシビルは、自らも捕縛されたままの現状に抗おうとします。ジャミングバーズの機体を借り受けたミレーヌとガムリンは、自ら先頭に立って唄うことでジャミングバーズのメンバーからも歌エネルギーを引き出すのでした。
バサラはゲペルニッチに向け、ひたすら唄い続けます。他の仲間たちもマクロス7船団の人々もサウンドフォースに合わせて懸命に唄い続けますが、スピリチアを奪われ次第にその歌声は弱くか細いものとなっていくのでした。そしてついにはバサラの歌声も止んでしまいました。
最後の希望であったバサラの歌も消えてしまい、暴走するゲペルニッチは全銀河のあらゆる生命からスピリチアを奪い尽くさんとします。スピリチアを奪われ朦朧とする意識の中で、バサラは少年時代を回想します。歌で山を動かそうとしていた少年時代の思いを取り戻したバサラは、ゲペルニッチという立ちはだかる巨大な山を動かすため、再び唄い始めました。
バサラの歌は、人々のスピリチアを甦らせていきます。一直線にゲペルニッチのもとへ向かうバサラは、放たれた衝撃波でバルキリーが大破させられますが、そこへ現れたシビルに伴われ進み続けるのでした。
傍らで唄い続けるバサラに気づいたシビルは、自らもバサラに合わせて歌を口ずさみます。2人の歌を聴いたゲペルニッチはこれまでにない刺激と昂揚に包まれ、激しく動揺するのですが、バサラたちの歌に合わせて歌を口ずさむことで体の内から湧き出る新たなスピリチアの奔流を感じ取るのでした。
バサラとのセッションを終えたゲペルニッチは暴走を止め、再生した姿でバサラの前に姿を現しました。唄うことで自らスピリチアを生み出せると知り、ゲペルニッチはガビグラを伴い新たな旅路へと向かいました。シビルもその後を追うように、バサラに別れの言葉を残して飛び去って行くのでした。
最高のステージを演じ切り、バサラは歌で敵と分かり合うという本懐を遂げるのでした。またバサラの歌は、全銀河を救ったのでした。

田宮のRCロボット製作セットを発見しました。

楽しい工作シリーズ No.216 RCロボット製作セットです。実は、2015年12月18日に6663円で購入していました。いまではアマゾンで19002円ですか?びっくりです。

このセットを購入した目的ですが、ずばり”ラジコンを作ってみよう”と思ったからです。はじめは”ロボット改造工作マニュアル(2)ラジコン6足インセクト”を読んでラジコン製作に挑戦したのですが、はんだ付けがうまくできずに部品を溶かしたり、回路上に溶けたはんだを落としてブリッジを作ってしまったりで上手く作れませんでした。前進の指示を出すとモーターが回転するのは良かったのですが、停止指示を出しても止まらずに動き続けていました。回路やプログラムをチェックしたのですが原因が分からずあえなくギブアップとなりました。機械系の部品はリモコン版として再生してしばらくは動かしていましたが、そのうちにお蔵入りとなりました。

この時の反省として、機械系に注力し電子工作は出来合いの部品を買うことにしました。そして、適当なものを物色していた時に見つけたのがこのRCロボット製作セットなのでした。

27MHzで4ch。ボタン操作のON/OFFのみなので、細かな操作は難しそうです。受信機は小型です。これなら、タイガーⅡとかなら1/35スケールの戦車でも搭載できるかもしれません。年配の方はご存知でしょうが、昔は1/35スケール戦車にはリモコン版があったのです。タンク工作セットのものと似た柔らかい素材でできた履帯が切れて悲しい思いをしていました。
問題は、受信機側は単3電池4本を収める電池ボックスでしょうか。モーターはFA130相当でしょうか。ノイズキラー用のコンデンサは付いていません。前回のモータにはノイズキラー用のコンデンサが付けてありますが、とりあえずノイズキラーはなしでいこうと思います。
こんなに人気なのに、田宮さんは再販しないのでしょうか?最近は、ラジコン機器の小型化も進んでいますので、値段以外での差別化が難しいのかもしれません。エアコンの効いている部屋に置いておいてあったのですが、1年も寝かせていたので動くかどうか不安です。スペアパーツの入手方法にも不安がありますが、まずはやってみようと思います。最近みているラブライブの好きなセリフ”取りあえずやってみる!”の精神で進めようと思います。

メカねた。 チェーン

家人の自転車のチェーンが切れました。子供用自転車です。

 

リンクがピンの頭から外れたような感じです。チェーンが伸びて交換したことはありますが、こんな切れ方を見るのは初めてです。

ノーブランド品なのですが、自転車本体には適合マークがあるので、JISを満足している品だと思います。となると、破断荷重は8000N?

とりあえず、チェーンを新品と交換して、各部点検してもらって異常なしということで一件落着です。

アニメにもメカにも関係ないけど・・・歯のメンテ

こんばんわ。一人です。

今日は、歯医者にいってきました。アニメの主人公はみなさん白い健康的な歯の持ち主ばかりです(たまに虫歯になって泣きわめく主人公もいますが)。私も、けっして虫歯などではなく、歯垢をとってもらうのと歯の汚れを落としてもらうために行ったのでした。

受付の事務員の人によれば、私が前回、歯垢を落としに来院したのは4年前だそうです。ということは、会社の歯科検診で何らかの指摘をうけたはずなのになぜいままでほっておいたのだろうか?と自己管理のまずさを棚にあげて、要件を伝えました。今回のポイントは、歯垢ではなく、”歯に黒くついた汚れを落とす”ことなのです。

数か月前に家人から指摘を受け、自分の歯がお歯黒みたいに黒くなっているのに気が付きました。これはまずいと思い、歯磨きの回数と磨く時間を増やしたけれども効果が見られませんでした。今年のGWは9連休で有休を使わずに歯医者にいけるので、予約をとっていざ汚れ落としです。

受付で要件を伝えると、”汚れ落とし(クリーニング)”は保険適用外と言われましたが、強気で”お願いします”と申し込みました。診察台に座って治療開始の前に再度看護士さん(?歯医者も看護士)に”保険適用外ですが施術しますか”と確認されましたが、もちろんここでも”お願いします”と一言。返答は”~。少し汚れが・・・。ついていますね。これは、基本料金+αです。”と言われてしまいました。

作業は、歯と歯茎の状態のチェックから、レントゲン撮影をして、虫歯の有無を確認しました。幸いに虫歯はなし、されど歯と歯茎の間に歯垢や歯石があるのと歯茎からの出血ありますね~と指摘されて、歯垢、歯石とりが始まりました。

つづいて汚れ落としです。研磨剤を使うとのことでしたが、よくわからんのでお任せしましたが、これがしょっぱいのです。塩で磨いているみたいな感覚でした。研磨剤で汚れを落とした後にコンパウンドで仕上げ磨きをしてもらいました。

最後に、今回の診断結果と歯の磨き方についてアドバイスを受けて終了です。時計をみたら、2時間経過していました。やっぱり、4年もほったらかしにしてはいけませんね。これからは、こまめに歯医者にいくことにしましょう。代金は歯垢とりが5000円、クリーニングが7000円の計12000円でした。

Hello world!

こんばんわ。一人です。

今日も一日、時々接続が切れるサーバーと格闘しながらCADでモデルを作っていました。サーバーでデータを管理するようになって、大勢での協働作業は楽になったのかな?一部の横紙破りな輩のおかげで、いらぬ摩擦を生じたりします。不機嫌なサーバー様にも困ったものです。