アニメにもメカにも関係ないけど・・・歯のメンテ

こんばんわ。一人です。

今日は、歯医者にいってきました。アニメの主人公はみなさん白い健康的な歯の持ち主ばかりです(たまに虫歯になって泣きわめく主人公もいますが)。私も、けっして虫歯などではなく、歯垢をとってもらうのと歯の汚れを落としてもらうために行ったのでした。

受付の事務員の人によれば、私が前回、歯垢を落としに来院したのは4年前だそうです。ということは、会社の歯科検診で何らかの指摘をうけたはずなのになぜいままでほっておいたのだろうか?と自己管理のまずさを棚にあげて、要件を伝えました。今回のポイントは、歯垢ではなく、”歯に黒くついた汚れを落とす”ことなのです。

数か月前に家人から指摘を受け、自分の歯がお歯黒みたいに黒くなっているのに気が付きました。これはまずいと思い、歯磨きの回数と磨く時間を増やしたけれども効果が見られませんでした。今年のGWは9連休で有休を使わずに歯医者にいけるので、予約をとっていざ汚れ落としです。

受付で要件を伝えると、”汚れ落とし(クリーニング)”は保険適用外と言われましたが、強気で”お願いします”と申し込みました。診察台に座って治療開始の前に再度看護士さん(?歯医者も看護士)に”保険適用外ですが施術しますか”と確認されましたが、もちろんここでも”お願いします”と一言。返答は”~。少し汚れが・・・。ついていますね。これは、基本料金+αです。”と言われてしまいました。

作業は、歯と歯茎の状態のチェックから、レントゲン撮影をして、虫歯の有無を確認しました。幸いに虫歯はなし、されど歯と歯茎の間に歯垢や歯石があるのと歯茎からの出血ありますね~と指摘されて、歯垢、歯石とりが始まりました。

つづいて汚れ落としです。研磨剤を使うとのことでしたが、よくわからんのでお任せしましたが、これがしょっぱいのです。塩で磨いているみたいな感覚でした。研磨剤で汚れを落とした後にコンパウンドで仕上げ磨きをしてもらいました。

最後に、今回の診断結果と歯の磨き方についてアドバイスを受けて終了です。時計をみたら、2時間経過していました。やっぱり、4年もほったらかしにしてはいけませんね。これからは、こまめに歯医者にいくことにしましょう。代金は歯垢とりが5000円、クリーニングが7000円の計12000円でした。